酒にだらしない男のメモ帳
食べたり呑んだりしたことの備忘録。朝めしはほぼ麺。たまに遠征して立ち食いそば屋や飲み屋を巡る。茹麺原理主義が揺らいでいる現状。
プロフィール

デヴェ

Author:デヴェ
気温差が激しい盆地在住、たまに東京に遠征して、立ち食いそばや食べ呑み歩き。最近忘れっぽいので、忘れないうちに記録しようかなと。



最新記事



最新コメント



最新トラックバック



月別アーカイブ



カテゴリ



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QR



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

年越しそばではなく
 忍野そば 310g

 日常的にそばを喰らうオイラにとって、別に年越しそばという感じでもなく、
朝飯前のそば喰らいみたいなもので、普段と変わらず、そばを食べた。

 生麺にしたのは大晦日だからではなく、在庫整理の一環ということで、言
い訳じみてるけど、じゃんけ、じゃんけ、いいじゃんけ。(甲州弁では語尾に
「け」をつける場合が多い)

 冷凍してあった生麺を出したら、少なく感じて、追加してゆでたら凄い量に
なった。

 感覚的には、乾麺 200g = 茹で上げ 500gくらいな。

 さすがに食べきれないだろ、と食べ進めると、全て胃袋の中に。

 生麺の方が、量食べられるみたいな? 乾麺だと途中飽きるけど、不思議
とそれがないような。

 とはいえさすがに、原一平君以上な状態ですが。

 さて集計はいかに。

   *今年の乾麺のそば 約 37,670g / 278食 ・ 生麺  1,780g / 9食 ・ 茹麺  5,210g / 34食
   *袋麺 6杯 ・ カップそば 4杯 ・ 立ち食いそば 44杯  ・ 外麺 1食  


スポンサーサイト
晦日
 はくばく + ナンバーワンそば + 深大寺そば 130g

 今日は晦日。 でいいんだよね。 今年も残すところあと2日。

 昨年から続いた狂乱の日々が終わり、呆けた状態から抜け出せない
まま、環境の変化についていけずにしんどかった1年が終わる。

 なんだかんだで時が解決してくれるのかな~と思いつつも。

 まあ、色々なことがあった1年でした。 身体的にも、インフルやら原因
不明の頭痛に悩まされたりとかもあったし。

 さて、今朝は味噌汁用にだしを取り、豚汁のおあい肉(= お生憎 =
肉抜きのこと)を仕込んだのを使って~の、刻みけんちんわかレン草。

 このところ、乾麺のそば食べてなかったような気がするから、なんだか
ほっとする味わいで、えがったですよ。

 今回の休みは、あまり何もする気が起きなくて、ごろごろして本読んで
るだけで、牛になりそうだよ。w

 そうはいっても、今日くらいは布団干したり、何か食べるもの仕込まな
いとマズイね。

 そうそう、この時期のスーパーの年越しそばのコーナーは面白いっス。
見たことないようなのが並んだり、二八そばとか、国産100%謳ったのと
かあって。 幌加内のそば粉使用なんてもあったね。

 おそば屋さん行くよりは安いけどねぇ、いつ作ったんだろ?と、ちょっと
考えてしまう。

 明日のそば、どうしようかと悩みますな。

   *今年の乾麺のそば 約 37,670g / 278食 ・ 生麺  1,470g / 8食 ・ 茹麺  5,210g / 34食
   *袋麺 6杯 ・ カップそば 4杯 ・ 立ち食いそば 44杯  ・ 外麺 1食  

お江戸
 昨日はインスタント・ラメンは食べたけど、珍しくそば粉の注入がなかっ
た日。 ホント珍しい。

 冬休み中のオイラ、何もせずに家でごろごろ。

 なまけもの状態。

 年末年始はお得なキップが青春18キップくらいだから、お江戸遠征も
躊躇してまう。

 おそば屋さんも暮れまでやってるだろうから、平日限定の店に行くチャ
ンスなんだろうけどね。

 なんとなくずくがなくてね。 (ずく=気合が入らない・面倒の意)

 そして、雪の予報だった今朝は雨。 雪でなくよかった。

 雪かきは懲りたよ。 2月の大雪でね。

 そんな朝は、袋入り茹で麵で、刻みわかレン草のかけ。 まるで「お宅
立ち食い」?、ではなく「自宅立ち食い」状態。

 かけつゆそのまま飲むのもなんなんで、肉とたまねぎ入れてカレー丼
にして、結局つゆは全部胃袋の中に。 元も子もねーじゃん! てばさ。

 やっぱそば屋風カレー丼はええですよ。

 腹はちきれそーです。 喰いすぎじゃ!

   *今年の乾麺のそば 約 37,540g / 277食 ・ 生麺  1,470g / 8食 ・ 茹麺  5,210g / 34食
   *袋麺 6杯 ・ カップそば 4杯 ・ 立ち食いそば 44杯  ・ 外麺 1食  
善光寺 奈良屋
 善光寺 奈良屋

 JR身延線善光寺駅下のクランクの中ほどにお店はある。

 製麺所は9時から営業していて、11時から立ち食いが可能となる模様。

 ちょっと味の記憶が曖昧だったので、散歩の途中に寄ってみた。

 普段は、ご夫婦のオペなんだけど、息子さんかな?奥の方で麵の袋詰めを
手伝っていた。 なんだかほほえましい。

 基本のメニューは、かけそば・うどんと、天そば・うどん、あとは大盛のみ、冷
たいのはなく、袋入りの揚げ玉・油揚げのほか、生・茹玉子がカウンターにある
のみ。 潔い。

 天そばが 290円と安い。 つゆは以前に比べ甘さ控えめになっているような気
がする。 

  麵は柔いです。 「コシ」ってなんですか状態。 でもこういう麵も、立ち食いで
はありかと。 食べ慣れるとこれはこれでね。

 また、さほど大きくない天だけど、天の油が溶け出すと、なんともこのつゆにとて
も合っていて、ええのです。

 ちょっと懸案だった奈良屋さんに寄れてよかった。

 ごっさまでした~。

   *今年の乾麺のそば 約 37,540g / 277食 ・ 生麺  1,470g / 8食 ・ 茹麺  5,060g / 33食
   *袋麺 6杯 ・ カップそば 4杯 ・ 立ち食いそば 44杯  ・ 外麺 1食  
火傷
 はくばく + 深大寺そば 150g

 昨夜食べるものがなく、インスタン・ラメンを作りはじめ、丼を温めてたら、
丼が熱くなりすぎて、親指の腹を火傷した。

 今月2度目。 それも左手を2度。 不注意からなんだけどね。

 朝麵作って、丼を持つのがつらい。

 そんなこんなで、オーソドックスに刻み鬼おろわかレン草。

 今朝は冷えていて、お風呂の水が循環しまくり。 天気予報ではマイナス
7度とかになてる。

 循環するわけだわさ。

 も少し気温上がらないと、散歩もままならねな。

   *今年の乾麺のそば 約 37,540g / 277食 ・ 生麺  1,470g / 8食 ・ 茹麺  5,060g / 33食
   *袋麺 6杯 ・ カップそば 4杯 ・ 立ち食いそば 43杯  ・ 外麺 1食




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。