酒にだらしない男のメモ帳
食べたり呑んだりしたことの備忘録。朝めしはほぼ麺。たまに遠征して立ち食いそば屋や飲み屋を巡る。茹麺原理主義が揺らいでいる現状。
プロフィール

デヴェ

Author:デヴェ
気温差が激しい盆地在住、たまに東京に遠征して、立ち食いそばや食べ呑み歩き。最近忘れっぽいので、忘れないうちに記録しようかなと。



最新記事



最新コメント



最新トラックバック



月別アーカイブ



カテゴリ



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QR



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

いも煮もどき
 いも煮もどき

 農産物直売所へ行って、野菜を色々物色していたら、ちょっとおかしな値付の
里芋を発見し、大丈夫か?と思ったが購入した。

 2kg入りの八幡芋(甲斐市のブランド里芋)が、400円弱、普通の里芋が、200円
前後のところ、なんと“70円”!

 同じ作り手のものが 150円なので、普通のものでも相当安いが、その半額!

 確かに小芋程度の大きさとはいえ、傷んでもいなければ、古そうでもないので、
とりあえず1個だけあったその里芋を購入した。

 まあ里芋といえば、いも煮しかないということで、作ってみた。
  DSCN2654.jpg

 食べてみると、新鮮で柔らかく、まったくのノー問題。 杞憂でしたね。

 また、小さい芋は丸のまま使えて、煮崩れなくていいですヨ。
 
 それにしても、恐ろしく安い里芋でした。 感謝感謝。
スポンサーサイト


コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
→http://shutainn.blog.fc2.com/tb.php/608-e1fee024
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。