酒にだらしない男のメモ帳
食べたり呑んだりしたことの備忘録。朝めしはほぼ麺。たまに遠征して立ち食いそば屋や飲み屋を巡る。茹麺原理主義が揺らいでいる現状。
プロフィール

デヴェ

Author:デヴェ
気温差が激しい盆地在住、たまに東京に遠征して、立ち食いそばや食べ呑み歩き。最近忘れっぽいので、忘れないうちに記録しようかなと。



最新記事



最新コメント



最新トラックバック



月別アーカイブ



カテゴリ



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QR



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 そば千 (旧黄色い看板)
 そば千 (旧黄色い看板)

 長野の地震、全壊家屋34棟・半壊家屋20棟と、かなり揺れが強かったん
だと、後から知った。

 久々の横揺れで我が家もミシミシいう音がしたから驚いた。

 小谷村周辺では気温が低いから、非難した方がも大変。 これからスキー
シーズンが始まるという時に、ダメージは計り知れないですね。

 死者が出ていないのが不幸中の幸いか。 早い復旧を祈ります。

 でもって、最近の記録など。

 浅草橋下車、橋を渡ると「ふじた」が目に入るが、土曜はお休みですね。
  DSCN2663.jpg

 朝9時頃だったんだけど、隣の「とんかつあづま」には暖簾が出ていた。 外には、
日替定食 600円だったかな?の看板出ていて、恐ろしく惹かれた。

 検索すると、食○ログでのメニューに、ポークピカタ、生姜焼きなんかもあって、と
ても良さそうだよ。

 けど、この日の目的地は別なので、後ろ髪引かれつつ通りを渡って到着。

 ハイ、そば千ですね。 きのこそばの外看板出てます。

 きのこそばと思っていたら、終わってました。 春菊も。 まだ9時でっせ。 どんだ
け売れてんだか。 早すぎ、というか、開店時間考えると、お前が遅いんだよ状態。

 つけ天もいいなと思っていたけど、どこにもメニューが見当たらない。 期間限定な
んですかね。 あつあつで食べてみたかったなし。

 という訳で、緑色のいんげん 350円です。
  DSCN2664.jpg

 湯気でアツアツなのがわかります。

 みるみるうちにそばが茶色く染まっていきます。 これですよこれ。 

 また、寒くなると、このガツンつゆがええんですよ。 ホント。

 麵も独特のもちっと感があって、好みだし、つゆもいいな。 六文系また行脚する
かね~。

 ごちごちでした。

 ちょっと時間を置いて、行ってみたいと思った神田の「飛梅」へ。

 相方が牡蠣好きなもんで、どうかなと。

 なんでも 「<生産者の見える食材>を厳選して調達、三陸の新鮮な牡蠣を
始め漁場三陸の海産物を堪能!」  だそう。

 店内は漁師小屋みたいな雰囲気。

 注文は、かきめし・生牡蠣/1コ・カキフライ/2コのセット 980円。
  DSCN2666.jpg

 ご飯食べてから写真慌てて撮ったんで、丼にこんもりとしてますです。

 あまり生ものは食べないオイラは、相方に生牡蠣をお裾分け。

 ご飯には、大ぶりの牡蠣がゴロゴロ。 汁にも牡蠣が1つ。 揚げ立てカキ
フライ。 牡蠣10個くらい使ってんだろか?

 原一平君ですヨ。

 後から来た女性客が大盛頼んで、マンガ盛りのかきめしに驚いてた。

 とはいえ、個人的には、かきめしは築地の「磯野家」の方が好みかな~。

 アジふりゃーとかきめしで幸せになれるからな~と。 ビールお高いのが
玉に瑕だっけどさ。

 ごっそさま~。

   *今年の乾麺のそば 約 34,410g / 255食 ・ 生麺  840g / 5食 ・ 茹麺  4,760g / 31食
   *袋麺 6杯 ・ カップそば 3杯 ・ 立ち食いそば 39杯  ・ 外麺 1杯
スポンサーサイト


コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
→http://shutainn.blog.fc2.com/tb.php/626-31b4db22
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。