酒にだらしない男のメモ帳
食べたり呑んだりしたことの備忘録。朝めしはほぼ麺。たまに遠征して立ち食いそば屋や飲み屋を巡る。茹麺原理主義が揺らいでいる現状。
プロフィール

デヴェ

Author:デヴェ
気温差が激しい盆地在住、たまに東京に遠征して、立ち食いそばや食べ呑み歩き。最近忘れっぽいので、忘れないうちに記録しようかなと。



最新記事



最新コメント



最新トラックバック



月別アーカイブ



カテゴリ



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QR



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

善光寺 奈良屋
 善光寺 奈良屋

 JR身延線善光寺駅下のクランクの中ほどにお店はある。

 製麺所は9時から営業していて、11時から立ち食いが可能となる模様。

 ちょっと味の記憶が曖昧だったので、散歩の途中に寄ってみた。

 普段は、ご夫婦のオペなんだけど、息子さんかな?奥の方で麵の袋詰めを
手伝っていた。 なんだかほほえましい。

 基本のメニューは、かけそば・うどんと、天そば・うどん、あとは大盛のみ、冷
たいのはなく、袋入りの揚げ玉・油揚げのほか、生・茹玉子がカウンターにある
のみ。 潔い。

 天そばが 290円と安い。 つゆは以前に比べ甘さ控えめになっているような気
がする。 

  麵は柔いです。 「コシ」ってなんですか状態。 でもこういう麵も、立ち食いで
はありかと。 食べ慣れるとこれはこれでね。

 また、さほど大きくない天だけど、天の油が溶け出すと、なんともこのつゆにとて
も合っていて、ええのです。

 ちょっと懸案だった奈良屋さんに寄れてよかった。

 ごっさまでした~。

   *今年の乾麺のそば 約 37,540g / 277食 ・ 生麺  1,470g / 8食 ・ 茹麺  5,060g / 33食
   *袋麺 6杯 ・ カップそば 4杯 ・ 立ち食いそば 44杯  ・ 外麺 1食  
スポンサーサイト


コメント
承認待ちコメント
このコメントは管理者の承認待ちです
[2017/04/13 20:10] | # [ 編集 ]


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
→http://shutainn.blog.fc2.com/tb.php/658-51c81461
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。